« ジェイク・シマブクロLIVE | Main | 豊島大橋開通記念ツーリング »

November 20, 2008

上原ひろみ Hiromi's Sonicbloom Japan Tour 2008 "Beyond Standard"

昨年の12月のNTTクレドホールでのLIVEから約1年、待望の日本ツアー、今年も広島に来てくれました。今年は会場も広くなり、アステールプラザ大ホール。ちょっと心配でしたが、やはり2階席はクローズ・・・

昨年のLIVEは、骨折・三角巾での参加でしたが、今年は体調万全^^座席も2列目PIANO側。真正面にひろみchanという絶好の位置でした。

公式サイトとツアー会場限定のDVDの特典は何かとワゴンを覗いてみましたが、なんと直筆サイン・・・やはり1本は会場で買うべきだったか・・・

メンバーは、トニー・グレイ(b)マーティン・ヴァリホラ(ds)は昨年と変わらず、ギターがデビット・フュージンスキーに変わりジョン・シャノン。彼はバークリー時代のバンド仲間だそうだ。今回のツアー前半はジョンが担当するようです。ひろみchanはメンバー紹介で「英語の教科書に出てくるような名前(トニー、マーティン、ジョン)ばかり」って言ってた^^

ちょっと変なデビットとは印象の異なるジョンのギター、こちらの方が好みかもしれません。スタートはおとなしい演奏だったマーティンも5曲目当たりから”やんちゃぶり全開”に・・・トニーは変わらずメンバーを包み込むような温かさを醸し出していました。

ツアータイトルのとおり、”Beyond Standard"の曲を中心に11曲休憩を挟んで演奏した後、アンコールは昨年同様、あの曲。前回も同じことを書いたけど、この曲を聴くと映画の1シーンを思い出し胸が熱くなる。

年の瀬の日本ツアーは恒例行事となるのかな?そのスケジュールに”広島”が来年以降もあってほしい・・・

 

セットリスト

第1部

01.INTRO: SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE

02.SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE

03.LED BOOTS

04.CLAIR DE LUNE

05.MY FAVORITE THINGS

06.UE WO MUITE ARUKO

〜休憩〜

第2部

07.XYG

08.Double Personality

09.I'VE GOT RHYTHM(Solo)

10.CARAVAN

アンコール

11.PLACE TO BE(Solo)

12.Time Out

 

ひろみchan、昼が”陽気”で夜が”お好み焼き”だったんですね。

HIROMI PHOTO BLOG”旅の思ひ出”

|

« ジェイク・シマブクロLIVE | Main | 豊島大橋開通記念ツーリング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/43168403

Listed below are links to weblogs that reference 上原ひろみ Hiromi's Sonicbloom Japan Tour 2008 "Beyond Standard":

« ジェイク・シマブクロLIVE | Main | 豊島大橋開通記念ツーリング »