« 復活の時は近い? | Main | M.ムーア監督「SiCKO」上映会 »

February 03, 2008

1月のまとめ

2008年も1ヶ月が過ぎました。

【映画編】

今月は3本を劇場で鑑賞

いのちの食べかた

音楽もナレーション、キャプションすらなく、実に淡々と食糧の生産現場を映し出すドキュメンタリー。

会場に小学生の女の子を連れた若いお母さんがいました。開演前は楽しそうにしていましたが、上映終了後はぐったりしてました。ショックが大きかったのでしょう。

内容の理解はできるんでしょうが、それを親としてどう説明するのか?難しい映画でした。

アース

とにかく映像が美しい。製作5年、撮影日数4500日、超ハイスピードカメラなどの最新の撮影技術で捉えられた映像は圧巻。

音楽はベルリンフィル、ナレーションは渡辺謙さんがされてましたが、コチラはうってかわって説明のしすぎ。丁度いい塩梅ってないのかな?

個人的には「WATARIDORI」のほうが好きでした。

明日への遺言

「映画の職人」小泉堯史監督の最新作。試写会で鑑賞。3月1日公開。

以前に小泉監督と直接お話しした時、次回作について聞いたところ、「B級戦犯を扱った映画を撮っているんですが、なかなか難しくて・・・」といったようなことをおっしゃってたのを思い出しました。直球ど真ん中の作品ですが、それが悪い方向に向かないことを祈るばかりです。

【音楽編】

今月のiTUNES登録作品数は11枚、ドライブ中に偶然流れたEAGLESの「DESPERADO」とJONI MITCHELLがツボにはまりました。その影響が今回のiTUNES入りに大きく影響したようです。

1 つじあやの Sweet,Sweet Happy Birthday

この人の世界観好きだなあ・・・

2 Norah Jones Live in 2007

過去記事どうぞ、映画も楽しみ(ちょっと不安も・・・)

3 押尾コータロー Nature Spirit

ジェイク・シマブクロとの競演が聞きもの

広島Live申し込み中。当たるかな?

4 夏川りみ 歌さがし ~リクエストカバーアルバム~

歌、うまいです。

5 熊木杏里 私は私をあとにして

ACCCMフェスティバルTVCMベストテンに資生堂の「新しい私になって」が受賞してたので、あらためて聴きたくなりました。

6 KOKIA pearl~The Best Collection~

「DESPERADO」カバーを探してたら発見、映画「ホテルビーナス」でかかってましたね

7 佐藤竹善 The SELECTION OF CORNERSTONES 1995-2004

これも「DESPERADO」がらみで

8 佐藤竹善 ウタヂカラ ~CORNERSTONES 4~

この人の歌も落ち着きます

9 Herbie Hancock River: The Joni Letters

10 A Tribute To Joni Mitchell

上2枚はJONI MITCHELL関連、ハービー・ハンコックは久しぶりでした

【追記】

洋楽なんて久しぶりに購入したのに,9が第50回グラミー賞の年間最優秀アルバム賞受賞。びっくりしました(>_<)

11 Chick & Hiromi Duet

上原ひろみはチック・コリア的だなと思ってましたが、確信。親子だわな、この2人

自転車は徐々に復活中か・・・


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 復活の時は近い? | Main | M.ムーア監督「SiCKO」上映会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/17948379

Listed below are links to weblogs that reference 1月のまとめ:

« 復活の時は近い? | Main | M.ムーア監督「SiCKO」上映会 »