« シャア専用スーツケース | Main | いやはやなんとも・・・ »

November 15, 2007

絵画と歴史と食を楽しむーイタリア旅行記(その4)

イタリア旅行4日目は、日曜日。ということは・・・ドゥオーモ入場不可、繁華街のお店もお休み。

シニョリーア広場
ヴェッキオ宮殿前のシニョリーア広場も日曜日の早朝は人影少ない^^

ダビデ像ミケランジェロのダビデ像(レプリカ)
ここにあった本物は現在はアカデミア美術館へ。広場の野外彫刻群を見学したあとは、ウフィッツィ美術館へ移動。ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」「春」、レオナルド先生の「受胎告知」などを鑑賞。フィリッポ・リッピの「聖母子と二天使」も加え、ルネサンス期の美意識と現代の美が変わらないんだなぁと感心。

ヴェッキオ橋

ウフィッツィ美術館から見るヴェッキオ橋。前夜に通行しましたが、なかなかスリリングでした^^;

ウフィッツィ美術館見学のあとは、ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ)へ。

花の聖母マリア「花の聖母マリア」の名のとおり華やかで荘厳なドゥオーモでした。日曜日のため、内部見学できなかったのが残念でした。

昼食後、ピサへ移動。

ピサ

ここのドゥオーモ、洗礼堂も壮麗でした。そして斜塔。5.5度ほど傾斜しているそうだ。着工当初から傾きはじめ一時中断し、傾きを修正しながら建築したので、実際はバナナのような形をしているんだそうだ。

そして、お決まりの写真・・・

ピサの斜塔

ちょっとスケール失敗しましたね^^;
ピサ観光後はフィレンツェへUターン。

本日の食事
昼食:ラビオリ、ローストチキン
夕食:ホテルで日本から持参したカップヌードルとおかゆ

翌日は、水の都ベネツィア。【次回に続く】

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« シャア専用スーツケース | Main | いやはやなんとも・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/17085179

Listed below are links to weblogs that reference 絵画と歴史と食を楽しむーイタリア旅行記(その4):

« シャア専用スーツケース | Main | いやはやなんとも・・・ »