« きょうのニュース | Main | 中秋の名月 ~満月は明日だけど »

September 30, 2006

夜のピクニック 恩田陸 ~貴子の賭け、杏奈のおまじない

Yorupic_book_1

「本の雑誌」2004年度ベスト10第1位、第2回本屋大賞受賞、本日から公開の「夜のピクニック」の原作を読みました。

この本を読んでいるときは、誰もが高校時代に戻れます・・・

 読み始めは丁度人間ドックの日。人間ドックって結構待ち時間があったりするので、その間に読めればと思ってましたが、何人かの看護士さんに「あ、それ読みましたよ、面白いですよ」って声をかけられました。さすがに人気作品ですね。でも、検査で老いを感じながら読書で高校時代に戻るというのもなんだかねぇ・・・

 80kmを夜通しかけて歩くという伝統行事「歩行祭」に臨む甲田貴子は密かな賭けをしていた・・・
 「歩行祭」という特別な24時間に臨む少年少女を見事に描写しています。まるで読んでる自分までもがこのイベントに参加しているかのような錯覚さえ覚えてしまいます。
 この本を読んでる間、ほとんど思い出すこともなかった自分の高校時代の文化祭や体育祭のことなどを考えていました。

 読了した頃に、今度は「吉田拓郎&かぐや姫inつま恋2006」が放送されていました。
31年前の伝説のコンサートのとき、丁度この本の貴子や融と同じ高校3年でした。「朝までやるぞ!」と叫んだ拓郎と殺気立ってステージを見ていた観客もすっかり丸くなってゆったりとライブを楽しむ姿に、過去を振り返ることはカッコ悪いことと思っていた自分に「懐かしむこと」いいのかなって思ったりして・・・

 さて、映画版「夜のピクニック」は観ている間、高校時代に戻してくれるのでしょうか?

Tsumagoi_top01

北高「歩行祭」は、恩田陸さんの母校「水戸一校」の「歩く会」として実在するんですね。

|

« きょうのニュース | Main | 中秋の名月 ~満月は明日だけど »

Comments

こんにちは♪
原作は私も大好きでした。
登場人物を誰にしようかな~って勝手にキャスティングを楽しんで読みましたが、まさかこんな「歩くだけ」のストーリーが映画になるとは思いませんでした(笑)
映画は原作ほどではありませんが、私は高校時代の気持ちに戻れましたよ!

Posted by: ミチ | October 04, 2006 at 03:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/12100065

Listed below are links to weblogs that reference 夜のピクニック 恩田陸 ~貴子の賭け、杏奈のおまじない:

» 映画「夜のピクニック」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「夜のピクニック」 第二回本屋大賞を受賞した、恩田陸の同名ベストセラー小説の映画化。 一昼夜をかけて80キロを1000人一緒に歩きとおす学校行事“歩行祭”  甲田貴子(多部未華子)は一度も話しかけたことのないクラスメイト西脇融(石田卓也)に話しかけるという賭けをしようとしていた。 “並んで一緒に歩く。ただそれだけなのに、どうしてこんなに特別なんだろう?” 皆がいろんな思いを抱えて80キロを歩�... [Read More]

Tracked on October 04, 2006 at 03:12 PM

» 「夜のピクニック」恩田 陸 [ミチの雑記帳]
{/book/}「夜のピクニック」恩田 陸 ★★★★☆ ある高校の生徒全員が一昼夜かけて80キロ歩く行事。 並んで歩く。ただそれだけのことがこんなにも特別。 そのスタートからゴールまで二人の男女生徒や友人達との会話や心理を描いているだけなのに、胸がキュンとなるシーン続出で、読後感はサイコーに心地よい! 思春期特有の気持ちーーー異性へのときめきや孤独感や劣等感やジェラシーなどが80キロの歩行中に現れだす。 青春�... [Read More]

Tracked on October 04, 2006 at 03:15 PM

» 夜のピクニック(映画館) [ひるめし。]
特別なこの日だから 私は秘密の賭けをする。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:長澤雅彦 出演者:多部未華子/石田卓也/郭智博/西原亜希/貫地谷しほり/加藤ローサ 時 間:117分 [感想] 青春ものが好きなワタシはこの映画を密かに楽しみにしてたのよ・・・。 原作本も先に読むか、後に読むが迷ってたし・・・。 期待が大きかったせいか、なんか思ってたのと違くて拍子抜け・・・。 80kmを24時間かけて歩く歩行祭って行事はお... [Read More]

Tracked on October 08, 2006 at 02:23 PM

» 「夜のピクニック」見てきました [よしなしごと]
 映画紹介のサイトの「あらすじ」を読むと青春と純愛がテーマなような感じを受けたので夜のピクニックを見に行ってきました。結論から言うと純愛はほとんど関係なかったのですが。。。  ちなみにこの作品は本屋さんが選ぶ本屋大賞の第2回受賞作品です。... [Read More]

Tracked on October 22, 2006 at 02:29 PM

» 「夜のピクニック」 [やまたくの音吐朗々Diary]
9月30日から公開される恩田陸原作の「夜のピクニック」の試写。「第2回本屋大賞」受賞作を長澤雅彦監督が映画化。24時間一昼夜をかけて80kmを1000人一緒に歩き通すある高校の伝統行事「歩行祭」(恩田氏の母校で実際に行われている行事)。そのスタートから ゴールまでを記録した... [Read More]

Tracked on October 27, 2006 at 11:28 AM

» 『夜のピクニック』 [京の昼寝〜♪]
みんなで夜歩く。ただそれだけなのに、どうしてこんなに特別なんだろう。 ■監督・脚本 長澤雅彦■脚本 三澤慶子                                        ■原作 恩田 陸(「夜のピクニック」新潮社刊)             ■キャスト 多部未華子、石田卓也、郭 ... [Read More]

Tracked on November 09, 2006 at 09:51 PM

« きょうのニュース | Main | 中秋の名月 ~満月は明日だけど »