« ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 | Main | 桜満開 »

April 08, 2006

白バラの祈り-ゾフィー・ショル、最期の日々~ドイツの良心

白バラの祈り-ゾフィー・ショル、最期の日々サロンシネマにて鑑賞。

反ナチ組織「白バラ」のメンバー、ゾフィーの逮捕から処刑までの数日間を描いた実話に基づく作品。
ゾフィーとゲシュタポ、ロベルト・モーア取調官とのやり取りが物語の半分以上を占める。
ゾフィーの理路整然とした主張に、モーアの心が揺り動かされる。
彼女のこの強さはどこからくるのだろう?劇中では彼女は「良心」だといった。

「太陽は輝き続けるわ」といって衝撃のラストシーンに・・・
脳裏に焼きついて、当分離れそうにありません。

未見の「ヒトラー~最期の12日間~」も見なければ・・・

で、今日気がついたんですが、サロンシネマのチケットの半券に「一言コメント」が書いてありました。

「すぐれた映画は、観客を別の世界にいざなってくれる。」

|

« ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 | Main | 桜満開 »

Comments

こんにちは。
TBありがとうございました!
こちらからもTB返させていただこうと思うのですが、ここ数日ココログさんとは相性が悪くつけられません。また改めて挑戦しますね。コメントだけでごめんなさい。
ところで、「太陽は輝き続けるわ」という台詞。
感慨深いですよね。ゾフィーの信念はまさに生き続けます。光りはあたたかく感じました。

Posted by: charlotte | April 08, 2006 at 01:46 AM

こんにちは♪
TBありがとうございました。
こちらからTBができなくてごめんなさいね。
大好きな映画です。というより、とても大切な映画です。
ナチスものをたくさん見ていますが、とても心に残っています。
「ヒトラ~」もぜひご覧になってくださいね~。

Posted by: ミチ | April 08, 2006 at 09:46 PM

シャーロットさま、ミチさま
いつもコメントありがとうございます。
どうもココログ調子悪いようでご迷惑をおかけしております。
「日本の良心」も見せてもらいたいものです。

Posted by: gajumaru | April 08, 2006 at 10:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/9480039

Listed below are links to weblogs that reference 白バラの祈り-ゾフィー・ショル、最期の日々~ドイツの良心:

» 白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々 [ネタバレ映画館]
 白バラのゾフィーのように信念を貫き通すこと。そんなことが若い頃の自分にできたであろうか。 [Read More]

Tracked on May 11, 2006 at 10:21 PM

« ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 | Main | 桜満開 »