« ランゲ&ゾーネ 「プレステージ・エキシビジョン2006」&フランク・ミュラー・コレクション | Main | ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 »

March 21, 2006

小林香織2nd「Fine」を聴きました

kaori_fine Jazz界のアイドルが贈るセンセーショナルなニューアルバム凄いコピーですね。これまでのJazzでは考えられなかったフレーズです。

小林香織の2ndアルバム”Fine”をamazonから勧められ、ご購入^^;
ジャケットやCDに収められている写真を見る限り、確かにカワイイですね。笹路正徳センセやポンタさん、果ては日野皓正御大まで参加しちゃう気持ち、よーくわかります。

1stは聴いていないので比較のしようがないのですが、”Fine”を聴く限りはライトなフュージョンで耳に優しい音楽ですね。全9曲のうち5曲がオリジナル、頑張ってます。年齢的にはちょっと上だけど、同じSax奏者ということで、矢野沙織と比べてしまいます。方向性はちょっと違うようだけど・・・

個人的には、Parker's Moodに軍配上げちゃいます。

Fine 小林香織
1.KIRA-KIRA
2.ENERGY
3.FREE
4.LOVELY BLOSSOM
5.DRIVING
6.GRACE
7.SLEEP ON IT
8.MOMENT OF LONELINESS
9.WHAT'S GOING ON

でも、日本Jazz界、若い女性アーティストが頑張ってますね。ここでも取り上げた前述の矢野沙織上原ひろみ、山中千尋・・・一度生で聴いてみたいなぁ・・・

|

« ランゲ&ゾーネ 「プレステージ・エキシビジョン2006」&フランク・ミュラー・コレクション | Main | ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/9182856

Listed below are links to weblogs that reference 小林香織2nd「Fine」を聴きました:

» Fine/小林香織 [views of sound]
どんな世界にも「美人」はいる。 某社の「美人広報」とか、んん〜?ってのもいるが。 ただ「美人」って言うのは、けっこう「意識」の問題だと思う。 自分が「見られているんだ」と言う意識、そしてそれに応える意識。 いくら見てくれが良くてもこの「意識」が薄い人は「美人」ではない。と思う。 そういった意味では、会社員でありながら常に(元)社長と共に会社の前面に立ち会見等を仕切るなど粛々と「広報」の仕事をこなしつつ、エッセ�... [Read More]

Tracked on March 21, 2006 at 06:44 AM

« ランゲ&ゾーネ 「プレステージ・エキシビジョン2006」&フランク・ミュラー・コレクション | Main | ニライカナイからの手紙(DVD)-「うつぐみ」の心 »