« ハンディGPS eTrex | Main | 上原ひろみLIVE 【NHKBShi】 »

February 02, 2006

博士の愛した数式-ぼくの記憶は80分しかもたない-

hakase ワタシは、普段映画の原作を事前に読んでおくということはしない。たまたま読んだものが映画化されて見に行くということはあっても・・・

もちろん、原作と映画は別物であると思っている。ただ、どうしても思い入れが入ってしまうのだ。その結果、映画に対して違和感を感じてしまうことが多いからだ。

でも、今回の「博士の愛した数式」については、是非とも原作を読んでから映画に望みたかった。

しかして、その結果は・・・

オリジナルである小川洋子版「博士の愛した数式」も小泉尭史版「博士の愛した数式」もどちらも素晴らしいものであるばかりか、各々がさらに光り輝くような感じがした。

 
さて、映画であるが・・・
見る人によって、主人公が違う作品となっている。もちろん、多くの人は「博士」であるが、「家政婦」だと感じる人もいるだろう。語り部となっている「ルート」でもあり、「未亡人」でもあるのだ。これはワタシにとっては極めて稀な体験であった。

寺尾聰は、もう「ザ・サベージ」の「ルビーの指環」の宇野重吉の息子の寺尾聰でなく、日本を代表する俳優「寺尾聰」であり、この作品が彼の代表作となるのではなかろうか。
深津絵里も爽やかな空気を醸し出し、吉岡秀隆はいつものように不思議な雰囲気を持っている。少年時代のルートを演じた齋藤隆成は、「北の国から」の純くんのように生意気ではないのだけれど、大きくなったら吉岡君のようになるのだろうなと思うくらい、よく似ていました。浅丘ルリ子さんもお年は召されたけれど、佇まいは美しい。

「たえあで にのもいしらばす はしたわ うょき」(映画にはない原作の好きなエピソード)

kousikiこれが、博士の愛した数式、オイラーの公式です。
この数式を美しいと感じたアナタ、是非映画をご覧ください。

|

« ハンディGPS eTrex | Main | 上原ひろみLIVE 【NHKBShi】 »

Comments

こんにちは♪
TBありがとうございました。
原作と映画がお互いをより高めあっているような気がしましたね。
けっして原作ファンを裏切らなかったことが嬉しいです。

Posted by: ミチ | February 02, 2006 at 08:21 AM

「博士の愛した数式」は、
清々しくて心温まる、そして涙の止まらない素敵な映画でした。
URLは同映画のクチコミ応援サイトです。よろしくお願いします。

Posted by: ヒカル | February 02, 2006 at 08:25 PM

お邪魔します~♪

最近の邦画は、お客さんが入ってますねぇ~♪大阪の映画館で観たんですが、満員でしたよ。

博士、杏子、ルートそして数学の世界・・・その絡み方が実に暖かくって、良かったです!大笑いする映画でも、号泣する映画でもなかったけど、何となく優しい気分になれる映画でした!

Posted by: はっち | February 12, 2006 at 08:12 AM

gajumaruさん、TB&コメントありがとうございましたm(_ _)m

ご夫婦で“夫婦の日”にこの映画、素敵ですね^^ 奥様の感想もアップして下さいよ^^

Posted by: cyaz | February 21, 2006 at 11:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/8460210

Listed below are links to weblogs that reference 博士の愛した数式-ぼくの記憶は80分しかもたない-:

» 博士の愛した数式 [ネタバレ映画館]
 この生徒たちは何年生だ?とか、ルートの本当の名前はトオルっていうんじゃないのか?などとつまらないことを考えてしまった。  80分しか記憶が持たない博士。人と接する手段として数字のことを訊ねるのです。初対面の異性と何をしゃべっていいのかわからないときに、星座や血液型を尋ねるのと似ています。だけど、ありきたりな会話よりは「靴のサイズ」を訊くほうがよっぽど相手の気を惹くでしょうし、今年の男女の会話におい... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 02:21 AM

» 博士の愛した数式 [きょうのあしあと]
「友愛数。神の計らいを受けた絆で結ばれ合った数字なんだ」 監督・脚本:小泉堯史 出演:寺尾聰 、深津絵里 、齋藤隆成 、吉岡秀隆 、浅丘ルリ子 劇場: CINECITTA\' 公式サイト: http://hakase-movie.com/ ■作品について 第一回本屋大賞(2004)受賞の小川洋子さんの同名の小説が原作。交通事故により、80分しか記憶がもたない数学博士(寺尾聰)。博士の下に、身の回りの世話をする新しい家政婦がやってきた。深津絵里演じる若き家政婦は、ルートとあだ名される少... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 07:22 AM

» 映画「博士の愛した数式」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「博士の愛した数式」★★★★☆ 小川洋子著の同名小説の映画化。私にとって「博士の愛した数式」は一昨年出会った大切な本のひとつ。その本の中で語られた数式の美しさ、博士の人となりなどがどのように映像化されるのか心配していたが、とても満足のいく仕上がりになっていた。この原作に特別の愛情を持っているせいか、見ている間中静かに涙が頬をぬらし続けていた。 大人になったルート(吉岡秀隆)の回想でストーリーが語られていく。その数学の授業が�... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 08:19 AM

» 『博士の愛した数式』 [京の昼寝〜♪]
僕の記憶は、80分しかもたない。 ■監督・脚本 小泉堯史■原作 小川洋子(「博士の愛した数式」新潮社刊)■キャスト 寺尾聰、深津絵里、齋藤隆成、吉岡秀隆、浅丘ルリ子□オフィシャルサイト  『博士の愛した数式』 数学教師のルート先生(吉岡秀隆)は、新しく受け持ったクラスで、自分の名前の由来を語り始める。 それは幼い頃、彼が大好きな博士(寺尾聰)が名づけてくれた仇名だった。 シ... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 08:38 AM

» 『博士の愛した数式』 [ラムの大通り]
----「ぼくの記憶は80分しかもたない」。 これってどういうこと? 「正直、ぼくにもよく分からないんだ。 この映画では家政婦としてやってきた女性(深津絵里)と その記憶障害を持つ博士(寺尾聡)、 そして√ルートと呼ばれるその女性の息子が過ごした大切な時間を 成長して数学教師になった√ルート(吉岡秀隆)の回想で描いてゆく。 最初、このプロットを聞いたときには、 80分経ったら、会った時のことまで忘れて 最初の挨拶... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 09:41 AM

» 『 博士の愛した数式 』 [やっぱり邦画好き…]
  公式サイト 映画 『 博士の愛した数式  』   [ 劇場鑑賞 ] 2005年:日 本   【2006年 新春ロードショー】  [ 上映劇場  ] 監 督:小泉堯史 脚 本:  〃 原 作:小川洋子 「博士の愛した数式」  小川 洋子 博士の愛した... [Read More]

Tracked on February 03, 2006 at 03:24 AM

» 博士の愛した数式 [まつさんの映画伝道師]
第341回 ★★★☆(劇場)  学校で習ったことは役に立たない、だから勉強なんて必要ないという人は多い。  国語における漢字の書き取りや算数の足し算引き算などは生活に活かされているけれども、中学・高校における数学の公式や理科の化学記号などは知らなく....... [Read More]

Tracked on February 05, 2006 at 09:33 AM

» 博士の愛した数式 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
先日、丸の内東映で「博士の愛した数式」を観てきました。 50万部のベストセラーに輝いた小川洋子原作の同名小説を 小泉堯史監督が映画化した作品。 80分しか記憶が続かない数学博士という難役に寺尾聰が熱演。 彼の世話をする家政婦の杏子に深津絵里と、 その10歳の息子齋..... [Read More]

Tracked on February 05, 2006 at 04:01 PM

» 「博士の愛した数式」√をやさしく抱きしめる [soramove]
「博士の愛した数式」★★★☆ 深津絵里、寺尾聡 主演 昨年買って まだ読んでいなかった原作本を 深夜に読みきり、 翌日映画鑑賞。 本を読んでいるときも、家政婦さんは 深津絵里、博士は寺尾聡で読んでいた。 そして映画、 ちょっと背広のメモが少なく、...... [Read More]

Tracked on February 07, 2006 at 05:55 PM

» 映画 『博士の愛した数式』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『博士の愛した数式』公式サイト:http://hakase-movie.com/製作:2006年日本監督:小泉堯史出演:寺尾聰/深津絵里/齋藤隆成/吉岡秀隆/浅丘ルリ子《公開時コピー》 ぼくの記憶は 80分しかもたない 元大学教授の数学者(寺尾聰)の家に....... [Read More]

Tracked on February 11, 2006 at 06:58 PM

» 博士の愛した数式 [cinema capsule]
80分しか記憶を覚えていない博士と家政婦親子の心の交流。 至高の人間愛が四季の移ろいと共に描かれる。 ★「博士の愛した数式」 2006年日本 118分 監督:小泉 尭史 出演:寺尾 聰    深津 絵里    吉岡 秀隆    斉藤 隆成    浅丘 ルリ子 ★story 家政婦をするシングルマザーの杏子が新たに派遣された先は、交通事故に遭って 以来80分しか記憶が持たなくなってしまった�... [Read More]

Tracked on February 12, 2006 at 10:05 PM

» ★博士の愛した数式@品川プリンスシネマ:サービスデー午後 [映画とアートで☆ひとやすみひと休み]
先週までの寒さが嘘のように暖かな春のような日だった今日、風邪も治ってきたので久しぶりのレディースデーを満喫してきた。 映画は『博士の愛した数式』。 今日の日のような柔らかな暖かい物語だった。 ... [Read More]

Tracked on February 16, 2006 at 12:05 AM

» 博士の愛した数式 [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
2006年2月15日(水)1時30分からの回 テアトル池袋 ゴウ先生ランキング: B 上映後、小泉堯史監督トークショー [Read More]

Tracked on February 17, 2006 at 12:32 AM

» 博士の愛した数式 [HOYAHOYA Sympathy]
【今日の言葉】 ぼくの記憶は 80分しか もたない (2006年 映画『博士の愛した数式』) オレの記憶も、 爺さんじゃないのに、 あまりもたない・・・。 この映画、 なかなか評判いいので、 観に行きたいです。 ... [Read More]

Tracked on February 19, 2006 at 02:04 AM

» 『博士の愛した数式』を観て来ました!』 [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
 『博士の愛した数式』鑑賞レビュー!』       2006年1月21日より 全国松竹・東急系にてロードショー! ★コピー★ 博士と過ごしたひとときは 私とルートにとって本当に大切な時間でした 2005年/日本/カラー 上映時間▶117min(1時間57分) 製作▶アスミック・エース エンタテインメント プロダクション▶アスミック・エース エンタテインメント 配給▶アスミック・エース ☆.。.:*・゜☆゜・*... [Read More]

Tracked on February 20, 2006 at 05:09 PM

» 「博士の愛した数式」(小川洋子著) [京の昼寝〜♪]
 読み終わりました〜  映画と同様に、優しく温かい原作に触れて本当に良かったと思いますそれぞれの登場人物は映画を先に観た事によって、特に自分自身で登場人物を想像させるわけでなく、観た映画のイメージのまま読み進むことにしました 映画ではさりげないシーンのひとこまひとこまも、文字表現の中では本当に豊かに、かつ繊細です。 小川さんの文章は適当(これは悪い意味ではなく本当に女性らしいちょうどいい“さじ加�... [Read More]

Tracked on February 21, 2006 at 11:38 PM

» 『博士の愛した数式』(小川洋子 著)感想(^^)☆ [『ラスト・ワールド』(奥の寄り道☆)]
  ☆映画のあらすじ☆  数学教師のルート先生は、新しく受け持ったクラスで、自分の名前の由来を語り始める。それは幼い頃、彼が大好きな博士が名づけてくれた仇名だった。シングルマザーだったルートの母は、事故の後遺症で記憶障害を負った数学博士の家で、家政婦として働き始めた。ある日、彼女に10歳の息子がいることを知った博士は、家へ連れてくるように告げる。その日から、博士と母、ルートの3人の和やかな日々が始まるのだが…。  (writ... [Read More]

Tracked on February 28, 2006 at 07:55 AM

« ハンディGPS eTrex | Main | 上原ひろみLIVE 【NHKBShi】 »