« シムソンズ-初雪降ったら、いいことあるよね? | Main | ウォーク・ザ・ライン -型破りなラブストーリー »

February 26, 2006

Great Artists ~アーティストたちの系譜~ M-on! TV

スカパー!音楽専門チャンネル「MUSIC ON! TV」Great Artists ~アーティストたちの系譜~を見た。

【番組コンセプト】(M-ON! TV公式HPから引用)

アーティスト達が持つ音楽的DNAが継承され、その脈々と繋がっている音楽ヒストリーの鎖を楽しもうと云うコンセプトの下、音楽プロデューサーであり東京事変のメンバーでもある亀田誠治氏を番組プレゼンターに迎えお送りします。
第1回目となる今回は、the pillowsのVocal山中さわおが佐野元春を語りつくします。

佐野元春への最新インタービュー、現在行われている全国ツアーのリハ風景などの映像などに加え、SOMEDAY、TONIGHTのPV(あの当時にもPVってあったんだ)もあり、面白い番組に出来上がっていた。
特にゲストのthe pillowsの山中さわおが98年のTHIS!イベントでの元春との競演をホントに楽しそうに話していたのが印象に残りました。まさに元春のDNAが次の世代のartistに継承されているというコンセプトが伝わるシーンでした。

番組中に流れるテロップより・・・(赤字は山中パート)

80年代の佐野元春
何もかも夢中だった・・・
そして「someday」は生まれた
確実的な世界観はいらなかった
そしてその曲は
多くの遺伝子を現代に残した

言葉が脳を心を刺激する
「佐野元春」というアーティスト

新たな出会い 深まる絆
HOBO KING BAND 10年の節目
さりげなく熱く 時は過ぎてゆく
そして名曲たちの形態が進化する

旋律は風 言葉は胞子
そして唄は海峡を越えて・・・
一人の少年に届いた
少年の人生が大きく変わってゆく

脈々と流れる「佐野元春」の遺伝子

25年という歳月の流れの中で

必然的な出会い それは突然に
加速する関係性 認め合う互いの嗅覚
少年はいつしか大人になり
自分の人生を変えた運命の唄を熱唱した


そして遺伝子は遺伝子を生む

MOTOフリークにはたまらない30分でした。

|

« シムソンズ-初雪降ったら、いいことあるよね? | Main | ウォーク・ザ・ライン -型破りなラブストーリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/8840501

Listed below are links to weblogs that reference Great Artists ~アーティストたちの系譜~ M-on! TV:

« シムソンズ-初雪降ったら、いいことあるよね? | Main | ウォーク・ザ・ライン -型破りなラブストーリー »