« スペイン金環日食ツアー【マドリッド観光編】 | Main | 10月30日火星最接近 »

October 24, 2005

大腸内視鏡検査

先日受けた通院ドックで便潜血が陽性だったので、内科の先生から即刻再検査を言い渡され、その日のうちに再検査日程と検査食の購入を決められてしまいました^^;

これからこの検査を受けられる方にちょっと恥ずかしい経験と恐怖の一部をお知らせします。

検査食は前日の昼食と夕食、その間の空腹時に食べる間食がありました。グリコのエニマクリンCSというもので、昼食はゼリーミールとビスケット、それに薬局でいただいたラキソベロンという水薬。○ィダー・イン・ゼリーと○ロリー・メイトといったところでしょうか。夕食はささみ白粥とコンソメスープ。白粥はスペインにも持っていってたのでそんなに違和感はありませんでしたし、スープも機内で頂くもののようでした。グリコが作ってるので、不味くはない(決して美味くもない^^;)
夕食後のマグコロールという得体の知れない粉末を水で溶いた飲み物が・・・まずっ;;

この検査食は腸の中をからっぽにして内視鏡での検査を確実にするためのものらしい。

21時以降は絶食ということで、もう寝るしかない。空腹に耐えつつ就寝。普段は一度寝ると朝まで起きることがないのに、早朝に便意が・・・マグコロール効果か^^

翌日、病院へ。ナースさんが2リットルのペットボトルを持って検査の説明。
「だいたい2時間くらいかけてこれを全部飲んでくださいね。途中、トイレに行きたくなったら行ってくださいね。で、便が出たら声をかけてくださいね。確認しますから。じゃあ、がんばってくださいねぇ」

ニフレックとかかれた飲み物を紙コップに移しつつ、攻略開始。
美味いわきゃない、でも飲めないというほどでもない。これは何とか攻略できそう^^

40分経過後、まず最初の便意が・・・トイレに直行したが、説明を受けたときの完了予定写真には程遠い状態;;まだまだ・・・残りはまだ半分以上

さらに40分経過、1.5リットル攻略。2度目の便意・・・随分と完了予定写真に近づいた。「ナースさ~ん」
「うーん、もうちょっとですね、がんばってくださいねぇ」・・・

20分経過、1.8リットル攻略したところで3度目の便意・・・ほとんど水分だけ^^;
「ナースさ~ん」
「はい、OKです。がんばりましたねぇ、じゃあ、検査衣に着替えて点滴うちますね」

以下次号

|

« スペイン金環日食ツアー【マドリッド観光編】 | Main | 10月30日火星最接近 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80776/6538954

Listed below are links to weblogs that reference 大腸内視鏡検査:

« スペイン金環日食ツアー【マドリッド観光編】 | Main | 10月30日火星最接近 »